SYSTEM SOFTWARE MISSING

 現場終わり、Garminからgpxデータを引き抜き…しばらく放置していた端末が、突然起動しなくなりました。

 

 SYSTEM SOFTWARE MISSING

と表示されたままです。

 

 PCに接続しても、USBマスストレージが反応せず、

修理に出さねばならないと覚悟しました。

 タスクバーから『安全な取り外し』を行ったはずですし、特別な作業も行っていません。

 検索してみると、WebUpdaterでのファームウェア更新作業でも起こりうる事態の様です。

 

 

 そこまで不安定なのも問題と思いますが、Magellanはその当たりの評価どんなものかと気になってきます。

 

 Garmin Online Serviceにて検索したところ、

各端末毎に、rgnファイルが公開されてます。

 

 

 Updater.exeと~~.rgnファイル(端末により名称が変わります)をダウンロード。

PCでは認識されませんが、端末をUSBで接続しておき、

~~.rgnファイルをUpdater.exeにドラッグ。

 

 すると、左図の様な画面になり、端末が認識され

Systemファイルが書き直されました。

 WebUpdaterにてファームウェアの更新をして、無事復帰しました。

 

 

 あっさり修復でき、これで今後も安心という訳ですが…何がきっかけでSystemファイルが壊れたのか?皆目検討も付かないのは問題です。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    110バン (日曜日, 25 6月 2017 22:51)

    SYSTEM SOFTWARE MISSINGで困っています。
    機種は、nuvi1480です。
    Garmin Online Serviceにて検索したところ、 各端末毎に、rgnファイルが公開されてます。 と書いて有りますが場所が分かりません教えて下さい

NeWw Link

Twit