テナガカニムシ

テナガカニムシ

 久々の小笠原出張です。

久々の為か、頭に入っているはずの地形の所々が抜けており…一瞬足が止まってしまう事も。

 

 久々に会った、世界最大のカニムシであるテナガカニムシです。

学名: Metagoniochernes tomiyamai

分類:節足動物門 クモ(蛛形)綱 カニムシ目 ヤドリカニムシ科

 

 なんとも、奇妙な分布をしております。

肉食性ですので、捕食する姿をいつか見てみたいものです。

NeWw Link

Twit